★下着の選び方★

こんにちは!

暖かくなったり寒かったりイヤになりますがもうすぐ春!!嬉しいですね☆

 

今日は下着の選び方についてです!

これは女装子の方であれば一度はぶち当たる壁かと思います(笑)

 

 

★ブラジャーの選び方★

よく、Aカップ、Dカップといわれるものはおっぱいの大きさになります。

なので女性ホルモンをやってたりしないとほとんどの方がAカップになると思います。

 

だからといって「じゃあAカップのブラジャーでいいじゃん!」と思うかもしれませんが

そうではありません。

アンダーというサイズ表記もあるからです。

 

女装の方はカップよりアンダーが重要です。

アンダーサイズとは…おっぱいの下の周囲です。

例えば周囲が85cmでしたら85のブラジャーを買う必要があります。

 

そうなると大体の下着はC~Eカップくらいの下着になってしまうと思います。

ですが、空間が空いてしまうのでパッドかシリコンパッドを入れるのがお勧めです。

 

初めての方であれば、アンダーのところにワイヤーが入ってないものから

始めるのもオススメです!ワイヤーが入っていると締め付けられて

痛いと感じる方も中にはいるかと思います。

 

★ショーツの選び方★

ショーツはサイズが結構難しいです…

女性サイズで作られているものばかりなのでピッタリを探すのは至難の業です。

 

サイズSMLLL3L
ウエスト58~6464~7069~7777~8585~93
ヒップ82~9087~9592~10097~105102~110

 

↑の表を参考に1サイズ大きめのものを買うのがお勧めです。

ヒップに合わせるというよりも、ウエストに合わせるといい感じです(`・ω・´)ゞ

 

メーカーによっては自分の体に合うようなものもあるかもしれませんので

是非色んなサイトを見てくださいね\(^o^)/

顔の印象を大きく左右するカラコン

こんにちは★

最近寒くて嫌になってしまいますね・・・

でも女装する方はウィッグを付けてあったかいですよね★笑

  

今日は顔の印象を大きく左右するカラコンについてです。

まずはカラコンのビフォーアフターを見てみましょう!!

 

 

だだん!!!!!

カラコンをつけると一目瞭然!!!!

目が大きく見え、顔がはっきりしますね〜〜〜

 

今は気軽に手に入るコンタクトなのでこれはつけるしかなーーーーーい!!!

 

でも、何色をつけたらいいの?

大きさとかあるけどどれを選べばいいんだろう・・・

 

など疑問はたくさんあると思います!!

初心者の方であれば下記を参考に選んでもらえるといいかと思います★

 

1.ウィッグと同じ色を選ぶ

何故かというと、ウィッグと極端に違う色のカラコンをつけると

目だけが際立ってしまい違和感が出るからです!

 

2.DIAと着色直径に注意

DIAとは・・・レンズの大きさ

着色直径・・・色が付いている部分の大きさ

DIAが合っていないと痛みを感じたり、着色直径が大きすぎると明らかに

黒目の部分が大きくなってしまい宇宙人みたいになってしまいます。

初心者の方であれば最初はDIAは14~14.5(日本人の平均的な黒目の大きさ)

着色直径は大き過ぎない13~13.9を選んでみましょう。

 

3.可愛らしさを出すにはフチ有!ナチュラルならフチ無!

フチ有のカラコンは黒目の部分が強調される為、女性特有のくりっとした可愛い印象に!

フチ無だと自然に雰囲気が柔らかかくなります!

 

4.必ず日本での販売許可が降りている物を選ぼう

あんまり知られていないのですが、カラコンというものは

普通のコンタクトレンズと同じように高度管理医療機器といって

国や県から許可を受けないと販売してはいけない物です。

しかし、カラコンの通販サイトでは海外からの輸入品も多くあります。

その中には安全性が確保されていない物をつけて

目の中の酸素がなくなり、最悪失明という事例も・・・

 

大まかでしたがこんな感じです。

何かわからない事があればメールフォームからお問い合わせもお待ちしてます★

気軽にメールくださいね!

 

では、今日はこの辺で・・・^^

2020年もよろしくお願いいたします

皆様、明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い申し上げます。

popeyeの今年の抱負は、

「より多くの女装娘・男の娘さんのためになるようなサイトに仕上げていく」

「少しでも女装娘・男の娘さんが活躍できる場を増やしていく」

です!

新たなコンテンツの取入れや、

新しい活動もしていき、より幅広い分野でのコミュニケーションを取れるよう、

日々精進してまいります。

popeyeを見てくれている皆様、

本年もよろしくお願い申し上げます。