アイライナーのひき方

こんにちは♪

 

みなさん、アイラインってどうしてますか?

意外と苦手意識が多いアイラインですが、

これも印象をガラリと変える魔法のアイテムです。

 

今回は私のアイラインの引き方をお伝えしてみようと思います!

 

私の目は左右形が違い、

左目は二重で右目は一重とバランスが悪いのですが、

化粧でそれを均等に見せるように心がけております。

アイライン以外の化粧が終わったら、

一重の方をアイプチなどで頑張って二重にします。

それだけでは物足りない為、アイラインが登場。

 

まずはまつ毛の際を埋めていくため、

瞼を思いっきり引っ張ってちょんちょんと少しずつ埋めていきます。

次に、黒目の上が少し盛り上がるように目頭から目尻までひきます。

両目をやり終えたら、一度真正面を向いて、

左右のバランスを整えます。

多少一重の方が引きすぎかな?くらいにしておきます。

ここで一度ぼかします。

私はアイシャドウで締め色で一番濃いアイシャドウを使うのですが、

それで一度ぼかします。

次にはね上げるために目尻から眉尻に綺麗な緩い曲線を描くように力を抜いてアイラインをはね上げさせます。

 

これがアイラインの基本です。

気分で下にラインを引いたりしますが、

この基本をやらずして下にラインはひきません。

 

はね上げ箇所以外はアイシャドウ又は綿棒でぼかします。

 

下のラインを引くときは、埋め尽くすとパンダになってしまうため、

私ははね上げと目尻1cmくらいを目安にくの字になるように軽く引きます。

そしてアイシャドウでぼかしつつ、目を大きく見せます。

 

そうすると、驚くほど全然違う印象となりますよ♪

 

今回は私自身のアイラインのやり方をお伝えしましたが、

また別記事で色んなラインの引き方や、

カラーがついているアイライナーの使い方などご紹介いたしますね( *´艸`)

 

ではまた次回の記事にて♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です